しあわせ信州

しあわせ信州×トリッピース 妻籠宿ツアー開催!!

2014.11.19 NishinobuYoshimasa


11月28日、29日に妻籠宿でしあわせ信州ツアーが開催されます!
ツアー名はこちら、

「おしゃれな上田紬で妻籠宿にでかけよう!夜は旅館で江戸遊び!@信州・木曽中山道」

ツアー詳細はこちらのトリッピースのページをご参照ください。
http://trippiece.com/plans/4033

というわけで、早速下見に行ってきました。
駐車場を降り、石橋を渡りいざ妻籠宿へ。

DSC05778

妻籠は長野県の南信地方に位置し、日本で一番最初に街並の保存を開始した、
日本最大級の面積を誇る宿場町です。

文豪、島崎藤村の実母の故郷であり、名作「夜明けまえ」では、隣の馬籠宿を舞台に、
幕末・明治維新期の宿場の様子がいきいきと描写されています。

DSC05788

往時の面影を強く残す妻籠宿。

木曽木工を活用した土産物屋、和菓子屋、落ち着いた雰囲気の喫茶店、
当時の建物を活用した博物館、地酒が豊富な酒屋さんなど。
観光地としての見所もたくさん。
DSC05784

さて今回のツアーの宿泊先松代屋さんは、妻籠を代表する旅籠の一つ。
妻籠宿の中心にあり、宿場町に泊まるという体験をするうえで、
これ以上のロケーションは無いのではと思います。
DSC05791

暖簾をくぐると、ゆっくりとした時間が流れる静謐な空間。
DSC05795

客室へは渡り廊下を通ります。
DSC05805

途中の池には鯉がいます。こちらの宿では鯉料理がいただけます。
レビューサイトを見ると臭みが全くなくおいしいと評判でした。
DSC05806

客間の格子戸からやさしく光が差し込んでいます。
DSC05831

松代屋の客室は7部屋、今回はまるっと一棟借ります。
DSC05809

スケジュールですが、昼に妻籠に集合し上田紬に着替え宿場町をゆっくり散策。
その後は、地酒をみんなで買い込み宿に戻り鯉料理を楽しみ、
食後は、ゆっくりとお座敷で江戸風遊びを楽しむ予定です。

江戸の影絵遊び
(影絵遊び事例 参考サイト:デイリーポータルZより)
http://portal.nifty.com/2007/02/23/a/
P1050217

江戸の妖怪カルタ
P1050212

プロジェクターを持ち込んで名作時代劇の上映など、様々な江戸遊びを企画しております。
※写真はイメージです。
10562585_703088489777189_8685284014214682686_o

夜は静かで星空も奇麗なので、散歩をするのもいいかも知れません。
宿では提灯の貸し出しなどもしているそうです。
DSC05797

皆様のご参加お待ちしております。
ツアーの詳細、申し込みはこちらからどうぞ!
http://trippiece.com/plans/4033