ONOZU

シルクは言わずと知れた最高の天然繊維。しかし製造段階で生糸にならない繭が発生します。自然を大切にする考えからその使えない繭を広げて真綿にし、人の手で紡ぎ出して創られた糸が紬糸です。未だに人の手でしか表せない温かみと300年前から続く再利用の手法。その紬をたくさんの人に知ってほしい、という想いから発足したブランドが自-ONOZU-です。 ONOZUは伝統的なテキスタイルとして様々なアプローチ、提案をしていくのはもちろん、伝統に新しい要素を「MIX」することで更に可能性を広げます。

Next

Stuff I do

ONOZUは自然、自分、自由といった単語に含まれる「自」。従来の手法にとらわれず、自然由来の良いものをたくさんの人に届けて広めたい。蚕種の製造で栄え、ブランド発足のきっかけになった信州上田の伝統的なテキスタイル、「上田紬」を第一弾そして今後も全国の伝統的なテキスタイルをMIXしていきます。

  • 伝統

  • テキスタイル

  • 新素材・新技術

  • コラボレーション

Next

ueda-TSUMUGI

上田紬は江戸時代より日本三大紬のひとつとして多くの人々に愛されている織物です。 真綿から手で紡がれる紬糸は独特の節が生まれ、今でも伝統的な手法によって織られて います。蚕を様々な環境から守る繭から作られた、シルク 100%の生地なので肌に優し く、軽くて丈夫な特徴があります。人の手でしか紡ぎ出せない温かみと 300 年前から続 く技術は「Made in Japan」の技。どうぞお試し下さい。

Next